古銭安心買取のために予め用意しておくもの

表題画像

古銭買取.net|見逃すな!どこよりも満足できる!業者ランキング TOPはじめての方へ >売る時に必要な物

古銭を買取ってもらう際、古銭のほかにも用意しておかなければいけないものがあります。それは身分を証明するものです。古銭の買取は法に基づいて行われていきます。そのため、身分を証明するために運転免許証やパスポート、健康保険証、外国人登録証などを提示する必要がでてきます。

なぜ身分証明が必要になるのかというと、買取が悪用されることもあるからです。もしも査定に出すとき身分証の提示が必要ない場合、どこのだれが売りに来たのかまったくわかりません。そのため、もしも買い取りに出してきたものが窃盗品だったとき、窃盗犯の足取りがそこで途切れてしまうことになります。盗んだものをすぐに現金に替えたい窃盗犯は少なくありません。そのため、悪用されないために身分証明が必要になるというわけです。

店頭買取や出張買取の場合は、その場で身分証明を提示すればOKですが、宅配買取の場合は身分証明のコピーを古銭と一緒に配送する必要があります。査定の際の身分を証明する以外に使うことはありませんのでご安心ください。

変に疑われるよりも、自分の身分を明かすことで正真正銘悪用していないことが証明出来ますので、査定の際はお忘れのないよう予め準備しておきましょう。

↑ PAGE TOP