付属品などがあれば高額買取になる

表題画像

古銭買取.net|見逃すな!どこよりも満足できる!業者ランキング TOP知っておくべき事 >売る前にやっておくべき事

せっかく買取ってもらうのですから、相場に応じた金額で買取ってもらいたいものです。場合によっては相場よりプラスαで買取ってもらえることもあれば、逆に相場より低い査定額を提示されることもあります。事前にしっかり準備をしておくことでプラス査定に繋がることがありますので、是非この機会に覚えておきましょう。

それは、古銭と一緒に保管されているはずの鑑定書や専用のケースです。記念硬貨などは専用のケースに入って販売されることがほとんどです。そのため、記念硬貨をお持ちの方の多くは、ケースに入ったまま保管していることが多いのです。また、価値のあるものであれば、鑑定書が付属品としてついています。これはまぎれもなく正真正銘本物である証ですから、高価買取になるポイントとなります。

古銭

もちろん、古銭専門の買取業者には査定員が在籍しているので、それが本物であることを見抜くことはできます。しかし、素人目にはそれが本物かどうか判断する際、鑑定書が頼りになるわけです。ケースに保管されていれば古銭の劣化も防げます。いつまでも価値のあるものとして持っていることができるのです。

そのぐらい…と思う方もいるかもしれませんが、そのぐらいデリケートで価値のあるものが古銭なのです。

↑ PAGE TOP